2009年02月08日

反大統領デモの群衆に発砲、30人死亡 マダガスカル

 アフリカ南東部の島国マダガスカルからの報道によると、同国の首都アンタナナリボで7日、ラベロマナナ大統領の退陣を求めてデモ行進していた群衆に治安当局が発砲、AP通信は地元ラジオの報道として約30人が死亡したと伝えた。死者の中に記者が含まれているとの情報もある。

 マダガスカルでは1月下旬、野党指導者のラジョエリナ氏が呼び掛けたデモが首都であり、一部が暴徒化、地元警察によると76人が死亡した。(ナイロビ共同)

毎日jp

マダガスカル:反大統領デモの群衆に発砲、30人死亡

日本でも、麻生首相退陣のデモなんてやらないかなぁ〜

posted by doskoiman at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。