2009年04月22日

医師比率、最大4.5倍 都道府県格差是正へ

財政審:医師比率、最大4.5倍 都道府県格差是正へ

 財務省は、都道府県別の医師数を指数化したところ最大で4・5倍の格差があったとする試算を、21日開いた財政制度等審議会(財務相の諮問機関)で示した。財政審は今後、深刻な医師不足の解消や効率的な医療費の配分には、医師の偏在の是正が不可欠として議論を進める。>>続きを読む

 財務省によると、ドイツでは地域や診療科目別に開業できる医師の定員を定めている。財政審では、こうした規制を使った改善策を検討するほか、病院勤務医と開業医の給与格差にも問題があるとして、診療報酬の改定のあり方なども議論する方針。

posted by doskoiman at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。