2009年07月23日

NASAが船外活動を途中切り上げ

NASAが船外活動を途中切り上げ、宇宙服にトラブル発生

 [ケープカナベラル(米フロリダ州) 22日 ロイター] 米航空宇宙局(NASA)は22日、国際宇宙ステーション(ISS)の外部での船外活動の予定を短縮した。当局によると、飛行士1人の宇宙服の二酸化炭素量が増え始めたため。>>続きを読む

 宇宙の事故って、何か、すご〜く怖い気がする。何かの弾みで、船外活動中に、どこかに飛ばされたらどうしましょう。小さい噴射装置が付いているようなことを聞いたことがありますが、それが壊れてたらどうしましょう。彷徨って死んでいくんでしょうか・・・

posted by doskoiman at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。