2009年09月16日

FRB議長、もっとまともなこと言え!

金融危機再発防止へ持続的景気回復と金融規制改革 FRB議長

 【ワシントン=渡辺浩生】バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長は、世界的な金融危機の引き金となった米証券大手リーマン・ブラザーズの破綻(はたん)から1年が経過した15日、ワシントン市内で講演した。議長は「最悪の状態は回避したが、困難な課題が前途に待ち受けている」と強調。同じ危機を繰り返さないために持続的な景気回復の達成と金融規制改革の実現が不可欠と訴えた。>>続きを読む

 もっと具体的なことを決めろよ!あのリスクヘッジとかぬかして、証券を切り刻む手法に何らかの規制を加えないとだめだ!それに格付け機関にも何か責任を待たせろ!嘘の格付け死といて、知らん顔は止めさせろ!

posted by doskoiman at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128213938
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。