2009年11月16日

元暴力団組員に1億円 銀行元支店長ら逮捕へ

不正融資:元暴力団組員に1億円 銀行元支店長ら逮捕へ

 高松市に本店を置く地方銀行、百十四銀行九条支店(大阪市西区)を巡る不正融資事件で、回収の見込みがないのに元暴力団組員側に1億円を超える融資をしたとして、大阪府警は同支店の元支店長(55)と元課長代理(38)、元組員(40)の3人について、会社法の特別背任容疑で逮捕状を取った。捜査関係者が明らかにした。16日にも逮捕する方針。>>続きを読む

 不正融資と言っても、融資のお金はどこからか詐取したものでもなければ、税金でもなく、ただ日銀が紙幣印刷機で刷っただけの金なんだよなぁ〜、これが・・・

posted by doskoiman at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133163153
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。